HOME > BLOG > Cartier > ペンは剣よりも強し

BLOG

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

ペンは剣よりも強し

ジュエリーや時計だけでなく、
バッグやサングラス、
そしてステーショナリーグッズも有名なカルティエ。



色々な形状で販売されるボールペン、万年筆は、
個人的に好きなコレクションの一つ。

ペンと言えばモンブランは誰もが知っている超有名ブランド。
意外とご存知でない方が多いのですが、
カルティエとモンブランは同じグループなので、
恐らくカルティエのペンもモンブランの技術が活かされていると思われます。

しかしこういったステーショナリーグッズに詳しいわけでないので、
実際のところはクォリティの良さや書きやすさに関してはわかりませんが、
パッと見た瞬間のペンの形の綺麗さで言えば、
モンブランよりカルティエの方が美しく感じます。
多分カルティエの十八番でもあるスピネルが、
先端に取り付けられているからかもしれません。

使ってみた感覚では、
ペンが持ちやすく字が太くかけるので、
あまり字が上手でない自分も何だか上手く書けている気がします(笑)

昨今はスマホで文章を書くなどは済んでしまうので、
手紙など字を書く習慣が失われつつありますが、
たまには便箋に思いのたけを綴るのも「粋」ではないでしょうか?
想ったことや伝えたいことを紙に書く…
う~ん、何だか良いですね~!

ちなみにこちらは店頭でお客様のご署名の際に使うペンで買ってみましたので、
試してみたい方はご遠慮なくお申し付けください。
もちろんその前に自分で手紙を書くために使ってはみます。

なおこちらは非売品です~!

ブルーハーツ / ラブレター (1988.12.31)


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2020/04/24

まさに理想的

カルティエの書籍に掲載されている「イヴ・モンタン」と「シモーヌ・シニョレ」の写真。 場所は海沿いの砂浜でしょう。 靴を脱いでくつろぐ仲睦まじい二人の雰囲気が印象的で、 まさに理想的な夫婦像と言え...

続きを読む

2020/02/26

約3カ月かけて出来上がりました。

今日は開店以来有数の「マストタンク祭り」。 一番左側のものを除いて全て再メッキを行い、 カルティエでメンテンナンスをした時計たち。 つまり「ほぼ新品」の状態まで仕上げてあるんです。 軽く「再...

続きを読む

2020/01/17

わかる人にわかってもらいたい

何かを買うときにを選ぶときにあまり悩まない自分が、 私物の時計を選ぶときに唯一悩んだもの。 そう「パシャC」シリーズ。 その中でも「ビッグデイト」機能を搭載したこちらは文字盤が大好きな「ネイビ...

続きを読む

2019/12/04

90年代は「ビーチサイドウォッチ」

僕が時計屋で勤め始めた2000年過ぎ頃に流行った「ビーチサイドウォッチ」。 今では死語とも言えるこのワード。 意味が分かりますか? 分かる人は間違いなくアラファー以上ですね(笑) 今回はこのビーチサイ...

続きを読む

2019/09/08

こういうの今はあんまり無いよね~

個人的にクリティカルヒットな時計が先日入荷しました。 見た目はカルティエのパシャ、中身はジラールペルゴの機械。 いや~久しぶりにこういう時計を見ました‼ 「こういう」というのは、 外装のデザ...

続きを読む

Page top