HOME > BLOG > 旅先 > イタリア旅行記・ミラノの名店

BLOG

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

イタリア旅行記・ミラノの名店

ミラノで行きたかったお店が何軒かあるのですがこの日は土曜日。
イタリアでは日曜日休みのお店が多く、
行きたかったところは大体が日曜日定休。
そうなると行くところを厳選しなくてはなりません。





結果、徒歩で行ける範囲内で一番行きたいお店を選びました。

「ミラノ中央駅」から徒歩でスタートします。




駅近くの住宅街。
人気は少ないのですが時間帯がアペリティーボ(夕方ごろに軽くお酒を飲む習慣)で、
それぞれのレストランは少し混雑気味。
旅先では住宅街や裏路地を歩きながら現地の生活を感じるのが好きですが、
時折入ってはマズそうな路地は避けるようにしています。



ちょうど帰宅時間も重なって家に帰る人たちや、
お休みで買い物をされている人たちで街は賑わっています。



ちょっとだけ入り組んだ交差点を過ぎると目的地です。




やっと、やっとの想いで来られたミラノのセレクトショップ「フォルテラ」
日本でも有名なアメカジやヴィンテージ品のセレクトショップで、
このお店を手掛けているイタリア人・アレッサンドロさんは超有名なファッショニスタで、
ヴィンテージコレクターとしても世界中で名を馳せる一人。
この日は不在でしたが店内を見させてもらいます。


















店内の所々がイチイチ可愛い。
置いてある什器もアンティーク家具などで、
お店との雰囲気もバッチリあっていますね。
日本では新宿伊勢丹でここのアイテムを扱っているそうですが、
値段はそこそこしました。
でもどのアイテムもグッと刺さるものがあります。
ミラノではアメカジミックスが服好きの間で流行っているらしく、
40代~50代の方たちもたくさん来られていましたが、
言うまでもなく皆さんカッコよすぎ。

ここのお店に来るのは今回の目的の一つで自分の「夢」でもあったので、
スタッフの方と話しているときに少し半泣きだったので、
「なんだこの変なヤツは?」という表情でした(笑)

今回はお土産にバンダナ(日本製だった)と店舗限定のベルトを購入。
他にも欲しいものがありましたが、
帰りの荷物のことを考えると今回は断念。
次回は服を現地調達するつもりで爆買いします(笑)

他にもミラノで有名な「アルバザール」にも行きたかったのですが、
閉店時間が迫っており行けませんでした。
ミラノだけでも行きたいところはたくさんありますが、
それはまた次回のお楽しみということにしておきます。

そして帰りも徒歩で行きとは違う道を歩いて帰ります。
ホテルまで20分くらい歩いて部屋に戻ると…



スプマンテとお菓子のサービス。
嫁が受け取ったときに「有料?」と聞くと、
「ホテルからのささやかなプレゼント」という答えが。
何だか嬉しくなりますね‼
この後、夕食で行ってみたかったレストランへ行くのですが、
部屋を出る前から出来上がってテンション高めでレストランへ行くこととなります(笑)

次回、ミラノの本気の料理

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2019/11/21

イタリア旅行記・最後の最後で

最終日は空港へ行き飛行機に乗るだけ。 つまり最後の電車に乗るためにミラノ中央駅へ向かいます。 最終日までマジマジと駅を見ることはなかったのですが、 改めて眺めると芸術的な建物をしています。 ...

続きを読む

2019/11/20

イタリア旅行記・これがウチの流儀です

イタリア旅行の最終日。 この日は日曜日という事もありミラノは穏やかで静かな時間が流れます。 「PIZZA OK」に行くときに通った道ですが、 その日と比べて人も少なくポカポカ陽気で心地よく感じ...

続きを読む

2019/11/15

イタリア旅行記・寝ても覚めてもイタリア料理が大好き

土曜日の夜。 日本でもイタリアでも関係なく夜のレストランは賑わっています。 しかしイタリアはランチが13時頃だからなのか、 19時でもお店はガラガラ。 子供がいるからその方が助かるので良かったのですが...

続きを読む

2019/11/13

イタリア旅行記・長年の夢を叶えた日

時計屋を始める前、 本気で考えていたのが「ランプレドット」のお店。 ランプレドット?という方が多いと思いますが、 イタリア・フィレンツェの名物料理。 日本では「トリッパ」の方が有名ですね。 要はイタリ...

続きを読む

2019/11/08

イタリア旅行記・初ショッピング

フィレンツェの翌日は晴れの予報。 しかし前日の雨の影響で街は少し靄がかかっており、 古都に少し幻想的な雰囲気を演出。 そして朝は寒い‼ 朝陽が昇り始めた8時ごろ。 この日はフィレンツェ郊外のア...

続きを読む

Page top