HOME > BLOG > ファッション > 何十年ぶりかのバックパック

BLOG

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

何十年ぶりかのバックパック

バックパックつまりリュックなんて何年ぶりだろう?
バッグの中身は携帯、小銭入れ、名刺入れ、カードケース、鍵だけなので、
普段は革製の巾着袋を使っています。
しかしこれからの季節はタオルやウェットシートなども必要。
そうなると手提げバッグに変わるのですが、
手提げだと片手で持つので意外と疲れる。
そんなことを考えていた時に出会ったのがこのバックパック。




先日のイベントの打ち合わせで立ち寄った「べっぴん店」で運命の出会い。
以前のブログにも書いた「ワイルドスワンズ」のバックパック。
超が付くほど上質なレザーを使用したバッグパックはまさに青二才厳禁。

求めていたものはまさにコレ‼
いや~買っちゃった。
清水ダイブしちゃった。
恐らくバックパックは二度と買わない、
いや買う必要が無い最高級品。

バックパックと言えばアウトドアブランドのものが多く、
どうしてもカジュアルになってしまう。
かと言ってブランド物でロゴが入っていたりなんかした日には…
歩く宣伝広告みたいになるから嫌だし。
探していたのは「無地」「上質」「シンプル」。
全てを兼ね備えたこれしかありえません。
しかも若干のランドセル感がまた良い‼

実は昨日、新しく提携した修理職人さんのところへ自転車で行く際に初めて使用。
改めて気付いたのが…
「両手が空いているからめちゃくちゃ便利」
こんな当たり前のことに感動してしまうほど、
バックパックとは縁遠い生活を送っていたのだと思いました。
これさえあればお花見や行楽地へのお出掛け、
子供と一緒に遊ぶときにも本当に便利。

てなわけで今日からお昼の外食を控え節制生活。
でもそれでも全然いいんです。
それくらい惚れ込んだバッグなので苦になりません。
とは言え結構な金額だったので仕事を今まで以上に頑張らないとな。
そういった発奮材料に出会えたのは本当に良かった。

「運命の出会い」
そんなのがたまにあるのも良いものですね!

Makoto Kawamoto Sakura - 川本真琴- 桜


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2019/10/14

不定期に「革」について書いてみます

いきなり「何これ??」ですよね(笑) これは今日着用しているレザージャケットの「革」です。 常連さんはご存知ですが、 実は「革」に関してはそこそこ詳しいんです。 「革」というのは古来より人間の衣...

続きを読む

2019/10/11

この数年の定番

コツコツと集めてきたニットの季節が近づいてきました。 毎年安いニットを買い替えていましたが、 安いニットは毛玉になりやすく思いのほか手入れも大変。 それもあって少し奮発するものの&hellip...

続きを読む

2019/09/09

「ダブルエイチ」の靴を愛用する理由

10月からの消費増税は世の中的にも個人的にも痛い出費が増えます。 たかが2%とは言え積み重なれば結構な金額になる。 ということで増税前に買っておきたいものは買っておこうということで、 「ダブルエイチ」...

続きを読む

2019/08/30

死んでも欲しいものを買いました(笑)

昨日のブログとは関係ありませんが、 最近「死んでも欲しい」ものがあったので気合を入れて買いました‼ これ何だと思いますか? 実はこれスピーカーなんです‼ COTODAMAというスウェーデン?の...

続きを読む

2019/07/28

「持たない」という選択肢が間違い

先日、広島から来られた顧客様と一緒に天神界隈を散策してきました。 「ファッション」が好きな方なので色々なお店を回りながら話が盛り上がり、 久しぶりに話応えのある会話をした気がしました。 年齢は少し上の...

続きを読む

Page top