HOME > BLOG > カルティエ > 最初で最後?の好条件

BLOG

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

最初で最後?の好条件

今回は永久保証書付きではありませんが、
「サントスガルベ最初期の限定モデル」とされるインデックスのない文字盤。
生産数の少ないステンレスモデルにグレーのインデックス無しは金属の無垢感のあるソリッドな印象。




何となくですがアニメ三銃士の「鉄仮面」を彷彿とさせます。



あるいはキン肉マンのウォーズマンでもいいです(笑)

今回はカルティエでコンプリートサービス、文字盤、針、リューズ、ミドルケース、フランジを交換。
オールニューとまで言いませんが、
ここまで外装のパーツを交換しているのでほぼ新品。
あとはベゼルとブレスレットを新品にすればコンプリート。
でも30万円くらい掛かるので無理です。

永久保証書付きはコンプリートサービスが永久無料というのは再三書きましたが、
永久保証書が無い場合のコンプリートサービスは2年間の自然故障の保証が付きます。
内容としては永久保証書付きほどではなくとも、
非常に魅力的な内容ではないでしょうか?

実はこの時計は本気で自分用にしようと思っていました。
やはりサントスガルベは今まで使った時計の中で一番使いやすく、
サイズ感やデザインはもちろん費用対効果も最高。
その中でもインデックス無しは何処の時計か分からない。
それがまた良いんです!
しかも時計本体はもちろんのこと、
これほどの内容で入荷することなんて多分、
いや今後は絶対に無いでしょう。

しかしウチのお店の方針上、
全ての時計はお客様最優先。
ということで今日から販売しますが本当にこの内容は今後提供できません。
個体の無さとメンテナンスの費用を考えると、
やはり最初で最後のご提供。

現行品と違いお金があってもいつでも買えるものではないのがヴィンテージウォッチ。
その年代にしか作られていない時代背景を映し出すもの。
この時計が当時どのような評価をされていたのかはわかりませんが、
デザインが良いのははもちろんインデックスが無いのにデイト付きの自動巻き。
男性的な雰囲気がありますが非常に上品に感じられる数少ない時計。
そして製造から40年近く経過してもここまでメンテナンスができる。
色々なところに魅力が感じられますね!

ウチのお店は売り込みたいからお勧めするのではなく、
本当に良いと思ったものしかお勧めしませんし販売もしません。
数多くの時計を使ってきたからこそ自分がお勧めするものには絶対的な自信があります。
この時計もオーナーになられる方にとって最良の選択になると思いますので、
後悔の無いよう一歩を踏み出してみてください‼

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2019/02/11

絶世の美男美女に出会ったら

個人的な好みの話でスミマセン。 絶世の美女と言えばイタリアの至宝と言われる「モニカ・ベルッチ」。 これは若い頃ですが現在55歳の今でもめちゃくちゃキレイ。 いや、むしろ歳を重ねるごとに...

続きを読む

2019/02/07

やるからには徹底的に

これから外装の研磨と再メッキを行うマストタンク達。 私達で販売する際に外装に手を加えた方が良いのかどうかは時計によって判断しますが、 マストタンクは比較的初めて時計を持たれる方が多いことと、 タンクと...

続きを読む

2019/01/30

同じ手巻きのマストタンクでも

昨日の「ドォーモ」はご覧いただきましたでしょうか? 番組の1コーナーで出させていただいたので長尺ではありませんでしたが、 辺鄙な姪の浜にこんなお店があると知ってもらえたものだと思います。 本当にありが...

続きを読む

2019/01/25

これを奇跡と呼ばずに何と予防←変換ミスです

先ずはこの時計たち。 昨日と今日入荷したマストタンク。 共にLMサイズで定番のアイボリーローマで永久保証書付き。 それでも十分「奇跡」と言えるのですが… 実はコレ同じマストタンクでも中の...

続きを読む

Page top