ご当地グルメは太りやすい?

神戸と言えば明石焼きと「オムそば」。


ご当地グルメの多くは「粉もの」や「ガッツリ飯」。

福岡はラーメン、うどん、もつ鍋、水炊きが有名ですね。

広島は何と言ってもお好み焼きですが最近では汁なし担々麺も人気。

神戸はオムそば、明石焼き、肉まん(関西の方は豚まんと言いますね)、

大阪は言うまでも無くお好み焼きとたこ焼き。

名古屋は味噌煮込みうどんや焼きナポリタンそしてひつまぶし。

 

旅行や出張で各地へ行ったのなら食べたくなるのがご当地グルメ。

ですが年々食べる量が少なくなり今ではガッツリした食べ物がキツイ。

身体の代謝も落ちていることもあるのか、

粉もの=炭水化物を食べ過ぎるとすぐに結果にコミットします(笑)

そういったこともあり出張先などで食べる食事はいつもと変わらないので、

ご当地感はあんまり無いですね。

 

とは言え時々食べるとやっぱり美味しい。

たま~に食べるソース味ってやっぱりいいですね!

太ることを気にしすぎる方が身体には良くないので、

食べたいものは食べた方が良い。

 

ですが飲み過ぎは本当に良くない。

今日は二日酔いが酷すぎて目を開けたまま気絶しています。

イベントは明日までですが今夜福岡に帰ります。

5日間も離れて関西弁の人たちに囲まれたので変な方言になっていますが、

そこはあまり気にしないでください。

 

あれ?何の話してたんだっけ??