アラフォー女性の時計選び

時計選びって、パートナーを探すような感覚なんてよく言われますが…

 

私の時計選びは、ロマンとコスパ重視…

そう遠くない気がする…(笑)


先日、歯医者さんの待合にて、とあるアラフォー向けの婦人誌を見ていると…

”大人女性の時計選び” 的な記事がありました。

 

最近は、女性誌の腕時計の記事が本当に減りました。

大体は、雑誌の最後にメーカーのタイアップで5ページほど、

イメージ写真のようなカットばかりで、見ていても全然面白くない。

 

バブル全盛期には、女性誌でも時計とブランドバッグのページがほとんどだったそうです。

ちょっと読んでみたい(笑)

本命君にはこの時計を買ってもらう、的な記事だったんでしょうね。

ものすごくナンパな記事であることは間違いない(笑)

 

かといって、今、時計の専門雑誌を見ても、

殆ど男性物ばかりで、何を参考にして良いのやら分からない。

 

というのも、女性で時計好き、という方は、男性に比べると圧倒的に少なく、

 昔から憧れの時計があって…という方よりも、

 

そろそろ良い年だし、良い時計の一本でも欲しいけど、どんな時計を選んだら…と、

時計選びで悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

実際に、私も、ヴィンテージではなく現行品で運命の1本を選べと言われたら、

めちゃめちゃ悩みます。

だって、どれも高いんだもん…。(笑)

50万円出してステンレスのクォーツを選ぶなら、ヴィンテージのタンクルイが良いと思ってしまいます。

 

さて、その記事の内容では、

40代の女性スタイリストの方が、これまでほとんど時計を着けたことが無かったんだけど、

友人がショパールのステキな時計を着けていて、

そろそろ良い時計が欲しい、とブティックを巡り、運命の一本を見つける、といった記事。

 

なかなか面白くて、じっくり読むことに。

 

予算が300万円という所に、まず驚きですが、、、

(どうやったら300万円の時計を着けて生活できるだろうか。)

 

希望の条件が、

1.機械式であること

2.一生使えるものであること

3.マニュファクチュール(自社一貫生産)であること

4.時計好きの男性から一目置かれるような時計であること

5.オンオフ問わず使えるデザイン。

 

ということで、パティックフィリップや、ブレゲ、グランドセイコー、ショパール、カルティエなど…

高級ブティックをはしごして、運命の一本を探します。

 

金銭感覚が全く違い過ぎて、全然一緒に悩めない記事でしたが(笑)、

 

その女性スタイリストの時計の条件について、なぜその条件なのか?と質問しているところがあって、

 

1.機械式であること = 機械式なら一生使えるから。子供にいつか託したいと思っているので。

               (…クォーツでも、パーツの生産が出来るメーカーであれば、ずっと直して使える)

 

2.一生使えるものであること = せっかく購入するのであれば、一生大切に使いたい。

             (…一生使えるかどうかは、持つ人がきちんとメンテナンスするかどうか)

 

3.マニュファクチュールであること = 時計好きの友人が、持つならマニュファクチュール、と勧めてくれた。

             (…自社機械だと、パーツの手配が難しく、メーカー修理のみで修理代が高くなる)

 

4.時計好きの男性から一目置かれるような時計であること。= 周りに時計が好きな方が多いので。          

             (…結局、時計が好きな方は自分の時計が一番、と皆思っている。)

 

5.オンオフ使えるデザイン = 仕事でもプライベートでも使える時計が良いので。

             (…300万円の時計なんて、庶民な私は怖くてオンでもオフでも着けられない。。。)

 

どの条件も、潤沢な資産と予算があれば、叶うものばかりです。

 

ですが、1~5の条件は、アンティークやヴィンテージウォッチであれば、

予算がロレックスで20万円、IWCで15万円、セイコーなら5万円でも叶います。

(セイコーもマニュファクチュールですからね。)

 

更に、3番の条件を外せば、5万円台のオメガなんて最高のセレクトじゃないでしょうか。

 

ムーブメントは機械式のETAなので、メンテナンスしやすく、パーツも安定して供給できる。メンテナンス費用も安く、安心して一生使える。

時計好きの男性から一目置かれるかは分からないけど、

メガのアンティークはデザインの種類が豊富なので、自分の気に入ったデザインのものが見つかる。

もちろん、オン・オフ使える。

 

記事を見ながら、価値観や経済状況は人それぞれですが、

そんなに予算を組まなくても、良い時計は沢山見つかるのに…と思ってしまいました。

 

よく当店でも言っているこの言葉。

「その時計めちゃめちゃ高そうだね」と言われるより「その時計めちゃめちゃ可愛いね」

と言われたい方は、ぜひ当店へ。

 

時計って楽しいし、こんなに可愛らしいものなんだ‼と感じていただける自信があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    今日しおぞう (金曜日, 10 8月 2018 12:33)

    これいいですねぇ�

  • #2

    レガロヴィンテージウォッチ (金曜日, 10 8月 2018 12:39)

    ありがとうございます‼
    ぜひぜひ~!