人生良い意味で”適当”に。

”適当”とは、”適切”で”妥当”なこと。


どもども!嫁です!!

 

昨日は、私が思うに福岡で一番セレブな街、百道(ももち)の海沿いで、

花火大会があるとの事で、家族3人で行って参りました。

 

百道とは、一番の繁華街・天神から車で15分ほど走った、博多湾を望む海沿いの街で、

福岡タワーや海浜公園があり、近隣には豪華なタワーマンションが立ち並びます。

当店のある姪の浜からは、ふらっと自転車で15分くらいで行けます。

海沿いには、マリゾンというレストランや結婚式場がはいった複合施設があり、”映え”な方たちがたくさんおられます。

東京で言うと、勝どき・豊洲あたりのイメージ。

 

今回の花火大会は、去年から行われており、今回で2回目なのだそう。

 

最近福岡では、お花見や花火大会は有料制のところが増えていて、

今回も椅子付きのエリアは¥5,500と、なかなかいいお値段!!今までのような地元の花火大会とは訳が違う、意識高めなイベントです。

 

それもそのはず、花火に合わせてミュージシャンのライブがあったり、

最後のフィナーレは6分間に5,500発の花火が打ち上げられます。

これはもう、お金がかかってもしょうがありませんね。

 

本当は、有料席でゆったりと鑑賞したいのですが、

怪獣男4歳児を連れて、2時間の花火をゆっくり見られるか…

絶対に無理だな、と判断した私たちは、姪の浜側の海辺にて、ゴザを広げてゆっくり鑑賞することにしました。

今回の観賞場所は、マリナタウン海浜公園という、ウチの御用達の海辺のビーチ。

天気の良い週末は、ワインと手作りのパスタを持ってのんびりしにいきます。

 

今回は、ビールにワイン、美味しい焼き鳥を持参して向かいました。

 

人もそれほど多くなく、偶然同じ保育園のファミリーに出会って、子供たちもとても楽しそう。

絶景の花火と、子供たちの笑顔を見ながら飲むビール。最高な至福の時間でした。

 

さて、こんな感じでゆる~く福岡ライフを送っている私達ですが、

どうして福岡に移住することになったのか?という事をこちらの人によく聞かれます。

 

もちろん、お店の事や家族の事…色々な考えがあって移転&移住を決めたのですが、

掘り下げて考えてみました…。

 

そもそも私達には、どこかに”定住する”という考えがありません。

地元に絶対残りたい!!という意識も無ければ、ここじゃなきゃダメ、という場所も無い。

今回の移住も、福岡良いところだね~。試しに住んでみるか!!といった感じで、

”適切”かつ”妥当”…つまり”適当”な判断で移住を決めました。

 

仕事をしていると、やはりその場所から離れられない…と聞くのですが、

本当にその場所じゃないと、その仕事が出来ないのか…?

殆どの場合がNOだと思います。

仕事を変え、住む場所を変えるには、やはりそこそこお金は掛かってしまうのですが、

家が買えなくても、車を持てなくても、色んな所に住んでみて得たことは沢山あります。

 

しっかり将来を見据えて、今後の事を考えるのはもちろん大事ですが、

色んな事が窮屈に感じる現代だからこそ、

もっと適当に物事を決めてもいいんじゃないかな~と思い、

”思い立ったが吉日”と、移住&移転してしまった訳です。

 

成人してから、東京・千葉・広島・福岡と住んでみて、

それぞれの土地の良い所を沢山肌で体験しました。

 

東京は、情報が早く、大きなビルが目まぐるしいスピードで建って、

流行の最先端を肌で感じられる刺激的な街。

スゴイと思う人たちが近くに沢山居すぎて、頑張っても頑張っても追いつけない。

”自分の力の無さ”がいつまで経っても浮き彫りになる、勉強の場所。

 

千葉は、東京からも近く、半島ならではの海沿いと大自然を感じられ、

人間らしい暮らしができる街。

美味しい水を取りに山奥へ出かけたり、初めてサーフィンをしてみたり…

これまで感じたことのない”人生の豊かさ”を与えてくれた場所。

 

広島は、地元企業が街を盛り上げていて、地元愛の強い面白い人が多く、

私の大好きな人が沢山いる街。

いつも「おかえり」と言ってくれる家族や友達、そして、

お店とお客さんといった垣根も無くなるほど大好きなお客さんが支えてくれる帰るべき場所。

 

そして福岡は、ちょうど東京、千葉、広島の良いところをぎゅっと濃縮したような、豊かな街。

 

先ほどの、なぜ福岡なのか?という答えは、

今の自分たちに”丁度良い”場所なのだと思います。

 

天神や博多駅周辺には、東京の5年遅れくらいのスピードですが、

話題の店が立ち並び、お洒落して出掛けたくなる刺激がある。

 

私たちの住む姪の浜近隣には、千葉の海辺のような、

夕陽を眺めて一日を締めくくれる絶好のロケーションがある。

 

薬院や西新あたりの個人店が立ち並ぶエリアでは、広島のような”クールローカル”意識で

地元を盛り上げようとする面白い店や人がいる。

 

これから、4年後に”天神ビッグバン”と呼ばれる大規模な街の改革があったり、

来年には、福岡空港もリニューアルすることで民営化され、多くの新規路線が生まれます。

これからの発展が一番楽しみな街でもあります。

 

ぜひ福岡に来たことがない人は、来てみて欲しい。

福岡観光へ色々と出掛けてみるのも良いですが、

私のオススメプランは、

お昼は天神の”魚忠”で美味しい魚のランチ¥950を食べて、バーニーズや岩田屋をウィンドーショッピング。

(子供と一緒なら、マリンワールド水族館や、海の中道海浜公園も楽しい)

夕方からは”海の中道”にあるホテル”ルイガンズ”で、プールを楽しみ、

その後ホテルで海に落ちていく夕陽を眺めながらバーベキューを食べ、

その後はホテルの芝生で行われる”シネマナイト”大型スクリーンで映画を楽しみ、

上映後の打ち上げ花火を見ながらワインを飲む…

 

こんなゆったりとしたプランがとってもおススメです。

旅のプランも”適当”に立てるくらいの方が楽しめますよね。

 

福岡は、

いつもの暮らしに少しだけ美味しいものや、ちょっと楽しい事を取り入れられるちょうど良い街。

 

時計屋ですが、”時計を通じた豊かなライフスタイル”がウチの一番のテーマ。

 

お気に入りの時計と一緒に、色々なお出掛けを楽しんで欲しいから、

この夏のプランがまだ決まっていない方はぜひ福岡へ!!

 

あっ!!!

 

”おすすめプラン”に自分の店を入れるのを忘れてたっ!!

 

これを見ている方なら、間違いなく遊びに来てくれますよね・・・?(笑)