「白魚の塩辛」で気絶。

なかなか聞きなれない塩辛ですね。


先日レイトショー帰りに誘ってもらった

炉ばた三光橋」。

地元の人に愛され続ける有名な老舗の居酒屋さん。

かなりわかりにくい場所にあるにもかかわらず賑やかなお店。

そこで先日珍しい食べ物を頂きました。

 

何と「白魚の塩辛」。

塩辛は大好きで目がないワタクシは、

メニューに載っていると間違いなく頼む一品。

普通はイカですが白魚は初めて見ました。

しかも出てきて本気でビックリするほど一匹がデカイ(笑)

インパクトがありすぎて笑ってしまいました‼

味はもちろんのことながら美味しい。

 

他にサバの炭火焼き、鶏レバー、エイヒレなど、

地元の食材をふんだんに使用して、

どれを食べても本当に美味しい。

特にエイヒレは普通はカリカリして固いはずですが、

ここのは肉厚でフワフワ。

当然のことながら終始気絶していたことは言うまでもありません。

なぜ写真がないのかというと…

酔っぱらって忘れていました(笑)

 

福岡へ来られた方へぜひ紹介したいお店がまた一つ増えました。

少しづつですがお気に入りのお店ができるというのは良いですね。

ゴールデンウィークが終わって一段落かもしれませんが、

もしこちらへ来られる予定があればぜひ三光橋へ行かれてみてください‼