写真じゃ伝わりづらいコンディション

同じ時計ですが…


同じように見えて同じじゃないんです。

右は本日入荷した時計で左は顧客様からの依頼でずっと探していた時計。

顧客様の条件は「とにかく状態が良いもの」という事でしたので、

同じ時計で過去販売したものを凌ぐ最高のコンディションのものをご用意しました。

自分で言うのも何ですがいい仕事しました(笑)

 

でも写真を見ていただければわかる通り比べてもわかりにくいですよね?

それは重々承知しておりまして、

通販などで画像を送ってやり取りする場合に細かいコンディションが伝わりにくいんです。

だからお手元に届くまで気が緩められないのがヴィンテージ品。

本当は店頭に来て実際に目で見て確かめて欲しいのが本心ですが来店が難しい方が多いのも事実。

そういう場合は本当に「信頼」してもらうしかないんです。

 

今のところ商品が届いて「コンディションが予想以上に良かった」と言っていただけているのですが、

できる限り現状を伝えて納得していただいて通販という方法で販売しています。

それでも商品の状態などを100%伝えられているのか?

お客様は本当に満足してくださっているのか?

色々な想いや考えがあるので届くまで寝られないときもあります。

大げさではなく本当です。

 

開店当初は通販をお断りしていましたが、断ることは簡単。

それを乗り越えていくことがお店として成長できることだと考え、

おかげさまで何度も当店の通販をご利用くださる方も増えてきました。

それでもできることなら一度はお店に来ていただいて、

商品と併せて自分たちがどんな人間なのかを知ってもらえるのが一番の理想です。

ただそこで幻滅されたらどうしようという心配も…それは無い???

 

こうやって同じ時計を並べて違いが分かりに行くのであれば、

それはそれで両方ともコンディションが良いものを揃えられていることになるのである意味成功。

ちなみに左は過去にカルティエで文字盤交換を行っているので状態めちゃくちゃ良い。

そういった細かいところも店頭でご説明しておりますので、

色々つっこんで聞いてくださいね‼