未だに後を絶たない…

時計を個人売で買うのは本当にやめましょう。


本日お客様との会話で…

「前から来たいと思ってようやく来れました。

しかも探していた時計があったので本当に良かった。

個人売で買おうかと思ってたくらいだったので」

 

まぁなかなかコンディションの良い個体が少なくなってきた時計なので気持ちはわからなくはない。

ですが買わなくって良かったですね‼

それは間違いなく正しい選択です。

まず

・実物が見ることのできないヴィンテージ品は買わないほうがいい

・画像や値段だけでヴィンテージ品は判断できない

・個人売で「安い」以外のメリットがなく、それ以上のデメリットが大きい

・買ったはいいけど修理代を考えたらお店で買うほうが結果安い

・ヴィンテージ品は持ち込み修理をしないところも多い

結果、安物買いの銭失いになりたくなければ個人売で時計は買わない方がいいです。

 

今回の画像は時計のメンテナンス風景。

外装をバラしてケースの磨き、洗浄を行う前ですが、

ガラスは外したのではなく「外れた」んです。

 

この時計は好意にしている業者さんから仕入れていますが、

この業界は基本的に自分で修理をし責任を自ら負います。

よく考えてくださいね。

業者から仕入れてもガラスなんか外れるんですよ。

接着剤が弱っているので軽い力で外せるほど。

 

これを個人売で買ったらどうしますか?

ガラスが外れる→ガラス紛失or破損→針が引っかかって外れる→文字盤にダメージが入る

結果、当店で修理対応する場合は

ガラス別作\16,200、針\5,000、文字盤書き換えor他の同じ時計からパーツ流用約\30,000以上

合計で軽く5万円は超えますよね。

それならお店できっちりメンテナンスしたもの買った方が安くないですか?

ちなみにこの時計はこれからオーバーホールして10万円以下で販売予定です。

 

昔ハーレーダビッドソンのビルダーで有名な社長さんとお話しした内容です。

「買い物上手とケチは違うんだ。

買い物上手はお金を払うところにしっかり払って商品と一緒に安心と保証を買う。

ケチは目先の金額だけに捉われて払うものも払わない。だから後で余計なお金を払うんだ。」

まさに金言で今も昔もこの言葉で助けらています。

 

お店のオープンから今まで一貫して「ヴィンテージ品は値段だけで判断しないでほしい」と訴えています。

なぜなら例え1万円でも2万円でも安い金額ではない。

自分が汗水垂らして必死に稼いだお金を目先のことだけに捉われて失うのは何よりも辛い。

だから同じ思いを他の人にもしてほしくない。

自分なりの善意と正義です。

 

もちろん自分たちがメンテンナンスすることで100%壊れないとは言えない。

それでも何かあれば誠心誠意込めて対応させていただきたい。

人が行うことに100%は無くても、

それを目指し続けるべきだからこそお店を信用して購入してほしいと思います

 

今日は久しぶりに話応えのあるお客様と出会ったので話し込みすぎて迷惑かけたかも(笑)

でもそれだけの想いを胸に秘めて日々営業しています。

気軽に相談できるようにしているつもりなので、

しっかり「コミュニケーション」しに来てくださいね‼