タンニングマシーン

つまり日焼けマシーン。


通い始めて2年ほどでしょうか。月に3回くらい通っています。

 

というのも通い始めた理由は「黒くなりたい」のではなく「肌を鍛える」ことです。

決して「ガングロ」になりたいとか「SHIGERU MATSUZAKI」になりたいわけではありません。

 

元々かなりの色白で乾燥肌。

秋は空気が乾燥し始めるので所々かゆくなりますが、

冬はカサカサになり全身かゆくなる。

でも顔は混合肌という悩みもあったり…。

 

アトピーの人が日焼けしたら治ったなんて話を聞いて恥ずかしい思いを耐えて「日サロ」に行ってみました。

効果は「ビタミンDを生成して骨や歯を強くする。免疫を強くしてインフルエンザの予防にも役立つ」など、

結構いいことだらけ?とプラス思考に捉えていますが、

悩みの乾燥肌は…何となく良くなっているような気がします。

とりあえず風邪は引かないし少し日焼けした感じがするので自分が健康的に見えます。

 

体の内面は食事やトレーニングで管理できますが、

外面は保湿クリームを使うなどしていました。

日焼けをするというのも外面のケアになりますね。

 

自分でお店をやっていると自己管理を徹底しなければなりません。

どんなに体調が悪くても営業日はインフルエンザ以外は営業します。

誰かが助けてくれるわけではありませんので、

体調管理は何よりも大切です。

 

今日も行ってきたので少し赤くなっていますが、

決して酔っぱらっているわけではありません(笑)