毎年の行事

年に1回は伊勢神宮へ行きます。


いつからか御札を返し、そして新しい御札を買いに行くのがこの時期恒例。

 

別に信心深いわけではないのですが、

この御札のおかげで大きな事故やトラブルが無いんだと思えば、

例え遠くても参拝と兼ねて行きます。

 

以前、売られていた「特別祈祷大麻」という御札が去年の春ぐらいに無くなったらしく、

新しく作られた御札へと変わりました。

受け付けの人に聞くと「専用の杉の木が採れなくなった」とのこと。

しかし新しい御札はさらに強力らしく、

そう言われたからなのか何となく強力な気がします(笑)

 

今回は名古屋まで新幹線で行ったので、広島からバイクで行くよりずっと楽でした。

しかし伊勢神宮へ行くときは大雨。この御札があっても雨男ぶりは健在のようで、

いつの日か雨男でなくなるような御札を開発して欲しいものです。

 

さて来年も伊勢神宮へお参りに行けるように頑張るとしましょう。