長年の思い出と別れ

先日、7年間乗っていたバイクを手放しました。


最近はほとんど乗ることがなく、

そろそろ大掛かりなメンテナンスも必要だったのもあり売却。

 

今年も伊勢神宮まで行って、その後に東京へ行って購入したバイク屋で売るつもりが、

「今は玉数多いから」との理由で断念。

ネット査定に出して査定額が一番高いところで売却。

 

東京に住んでいたころから今まで本当に色々なところへ行きました。

バイクじゃなきゃ気付かないような道もたくさんあって数え切れないほど走った。

思い出したくとも思い出しきれないほどの思い出に溢れたバイク。

最後は少し寂しくもありましたが晴れ晴れしい気持ちです。

 

今まで行ったところの思い出はやはり千葉の南房総。

何度行ったか思い出せませんが、

千葉を好きになったのは間違いなくバイクがあったから。

いつかは住みたいと思って本当に住んだのもそうですね。

一面開けた空に水平線が見える海。

またバイクで走れたらいいな。