SNSの使い方

この数年のSNSと言えばインスタグラムで間違いないでしょう。


以前はFacebookなどが主流でしたが、

いいね!しないといけないだとか、グループに入らないといけないだとか、

早俣ナンパをしてくる輩がいるだとか…(どうやってやるんだ?)

割とネガティブな部分が取り上げられていた気がします。

 

一方インスタグラムは非公開アカウントで匿名OK。

見たい人だけフォローすればいいと言われていましたが、

最近は有名タレントがインスタグラムに載せるために借金してまでブランド品を買っただとか、

フォロワー数を増やすためにフォロワーを買うだとかいろいろ言われていますね。

ここでもナンパ?してそうな輩を発見しますが、

以前のFacebookのような流れになっている気がしなくありません。

 

結局ネットの世界は現実と非現実が入り混じっていてややこしい。

正しい情報だけを仕入れたくても誤った情報も見分けないといけない。

情報弱者にとってこれほど扱いにくくネガティブなものは無いかもしれません。

 

しかし!!

悪いことばかりじゃないのも事実。

 

僕も決してSNSやインターネットを使いこなせているとは言えませんが、

僕なりの楽しみ方として「世界中の綺麗な風景を見る」という使い方をしています。

今はネットの世界では国境はなく、瞬時に世界中の情報が手に入る。

旅行が好きなのですが、とりわけ地元の人が行くような景色のキレイな場所が気になります。

 

そこでインスタグラムを開けば無限に広がる雄大な景色。

旅行に行くと言っても今すぐ行けるわけではないし、先立つものもない。

でも画面から見えるキレイな景色のために頑張って実際に行けるようにしたい。

 

いつの日か地中海を船で回りたいと思っています。

イタリアからスタートして憧れのマルタ共和国、

そして義理の兄の故郷チュニジアを目指す。

そんな夢を描くためのツールとしてSNSを使ったりします。

 

モノでもネットでも使うべきは人が使う。

決して人が使われるようになってはダメだと思うんですね。

ネガティブな部分も別の視点から見ればポジティブになる。そういった感じで使ってみてはいかがですか?